読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぺんぎんぺーぱーちぇーす -PennLawLL.M.留学記-

University of Pennsylvania Law School LL.M.(ペンシルベニア州フィラデルフィア)を修了し、日本に帰ってきました。留学時代のことやアメリカのことなどを細々と書いていきます。

Off to US!!

羽田なう


ということで、アメリカ行ってきます!!

普通に一人で電車で空港まで行ってひっそりと飛行機乗ろうと思ってたのですが、運転好きの親父と兄貴が送りに来てくれ、おまけに親戚家族まで見送りに来てくれて、珍しく派手な旅立ちとなりました。

というのも、バックパッカーで一人で行く時は見送りなんかいませんからね




正直、実感が湧かない、というか、ふわふわした気分です。多分期末試験が間近に迫っていることが最大の原因だと思う。不安で仕方ない。留学だぁ海外だぁアメリカだぁふぉぉぉぉおおおおおお!!!!!!みたいなテンションとはほど遠い


まぁ、今回は準備がホントに慌ただしかったからな。空港に無事に荷物を持って来れた、ということでホッとしている感じ。西早稲田の家を引き払って実家に帰ってから荷解きも全然せず、本格的に荷解き、片付け、準備を始めたのは昨日

僕はほんとにスロースターターで、本来楽しいことも、準備してる時は面倒くさくて、ついに出発とかそんな時点でいつもテンションが上がってくる。今回も空港ついて少しテンション上がったけどまだまだかな。旅が好きだから、飛行機乗ったらテンション上がるかな。でも、Philadelphia 30th street stationに立ったときが本当の始まり、そこで本当の意味で気分も高まるのかなという気がする。


旅程ですが、1時の便に乗り、10時間ほどで懐かしのサンフランシスコへ。そこで4時間トランジット。さらに4時間半ほどで、フィラデルフィア国際空港へ。住居に向かって、ペンのキャンパスを散歩して来ようかと思います。たのしみだなぁ




着いても試験勉強かなんかでバタバタすると思いますが、ペンの様子、フィラデルフィアの様子等も書いていきたいと思います。今までは準備編でしたが、やっと本当の意味での『留学ブログ』になりますね。

これからもよろしくお願いします。では行って参ります。