読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぺんぎんぺーぱーちぇーす -PennLawLL.M.留学記-

University of Pennsylvania Law School LL.M.(ペンシルベニア州フィラデルフィア)を修了し、日本に帰ってきました。留学時代のことやアメリカのことなどを細々と書いていきます。

My Current Impression of Philly

遅くなりましたが、アメリカ独立記念日おめでとうございます

カリフォルニア滞在中はホストファミリーと近くの公園に花火を見に行った。国歌が流れて、国旗が掲揚されて。あぁこうやってアメリカ人は国への愛と連帯感を深めるんだなぁ、と思った。懐かしい



ということで、前回の記事の旅行に基づく、「独立の地」フィリーに対する現在の感想


・古都。区画された街並み。古い建築。静けさ。やはり京都を連想させる

・美術館や音楽等、落ち着いた芸術の街。品が良い

・一方で、治安は悪く、やさぐれており、あまり楽しい雰囲気ではない

・ほんとに全米第五の都市?めちゃくちゃちっちゃい

・他の東海岸都市との比較
NY…当然だが、都会度はだいぶ下がる。ただ、NYは汚くごちゃごちゃしており、住みやすさではフィリーが勝る。芸術の都という意味では似ている

ボストン…同じ古都であり、双方ともアメリカ発祥の地と言われる。ボストンはニューイングランドにあるだけあって、よりヨーロッパ色が強い。お洒落な街並みという意味ではボストンが勝るか。気候はフィリーのほうが良い。大学都市という意味では似ている。

DC…区画都市という意味では似ている。ただDCはその度合いがより強く、よく言えば綺麗だが悪く言えば面白みが無い。DCは首都であり政治の中枢であって、まぁ結局霞が関のような感じであり、趣はフィリーが上だと思う。


という感じで、なんというか、「そこそこの都市」というか笑
他の三都市のいいところをあわせもってはいるが、その分中途半端なのも事実である
一応全米随一の大都市であり観光地でもあるけど、ひいき目に見ても他の主要都市よりは地味である

日本の街に例えると、どうなんでしょうね。やはり京都でしょうか。規模的に名古屋と対比されることが多いらしいですが、僕は名古屋は一回車で寄っただけ(城に行って、蓬莱軒でひつまぶしを食べただけ)なので正直わかりません。でも、大都市NYとワシントンDCを結ぶっていう地理的関係も、東京と大阪の間にある名古屋みたいだたしかに

あるいは、上記のように工業都市という特色があるので、川崎とか?笑

東京で言えばまぁ古都の面に注目すれば山の手の東側だとは思いますが、どうなんでしょうか


そんなわけで。派手さは無く、大都市とはいえ、東京生まれ(多摩ですが)の僕からすると絶対的に物足りない。多分、すぐ見飽きて東京が恋しくなるのだと思う。なんだかんだ都会が好きなのです

しかし、高校生の時から京都に憧れていた自分からすると、落ち着いて品のある「古都」に住めることが嬉しいのです。気分的にやっぱり東京やNYみたいな「中心」とは違う気がするんだよね
そして、歴史ある建築が好きなので、東海岸の、それも古い街並みで知られるフィラデルフィアはやはり魅力的に感じています

歴史ある都市はアメリカやヨーロッパでいくらでも行ったけど、数日間滞在しただけで、「住む」のは初めて。ヨーロッパの建築も一ヶ月もいたら飽きたから若干心配だが、その都市が自分の街みたいになるのはまた違った感覚なんだと思う

というわけで、あと15日である。勉強がやばい。国際私法を片付けたので少しすっきりはした